Home院長紹介アクセス・診療時間体験者の声院内ツアー無料メール相談
  • 院長紹介
  • 院内ツアー
  • インプラントって何?
  • アクセスマップ
  • サイトマップ
  • 無料メール相談

■ペル・イングヴァール・ブローネマルク(Per-Ingvar Branemark 1929年5月3日〜)


ブローネマルク教授


スウェーデンの整形外科医、医学者、歯学者。
現代インプラントの父と呼ばれている。
現代は「ブローネマルクシステム」と呼ばれるものが一般的である。

1952年スウェーデンのルンド大学・医学部で、兎の脛にチタン製の生体顕微鏡を取り付け微少循環の観察実験を行っていた際、偶然チタンと骨とが拒否反応を起こさず結合する現象を発見。これをオッセオインテグレーションと名付けた。


1989年、オッセオインテグレーション技術の普及のため、スウェーデンのイエテボリにブローネマルク・オッセオインテグレーション・センター(BOC)を設立した。BOCは東京にも設立されている。