Home院長紹介アクセス・診療時間体験者の声院内ツアー無料メール相談
  • 院長紹介
  • 院内ツアー
  • インプラントって何?
  • アクセスマップ
  • サイトマップ
  • 無料メール相談

■アマルガム(amalgam)
水銀と他の金属との合金の総称。
ギリシャ語で「やわらかいかたまり」を意味するmalagmaが語源。

歯科治療においては「歯科用水銀アマルガム」の略。

歯科用水銀アマルガムとは、主に虫歯治療のために歯の詰め物として使用されている、主に水銀・スズ・銀・銅・亜鉛の合金です。保険適用されるため、広く普及していました。

しかし今日の高度測定技術を利用した研究において、このアマルガム中の水銀が口の中で劣化し、絶えず蒸発・分解し体内に吸収され、水銀中毒となる危険性が指摘されています。
水銀とは皆様もご存じのように、水俣病の元になった有害物質です。
現在30歳以上の方で治療を受けたことのある方は、かなりの確率で入っている可能性があります。
保険適用されるため現在でも使用している医院はありますが、70年代頃をピークに使用頻度は減っています。


当院ではこのアマルガムを除去する記事として口腔内バキュームを完備しております。