Home院長紹介アクセス・診療時間体験者の声院内ツアー無料メール相談
  • 院長紹介
  • 院内ツアー
  • インプラントって何?
  • アクセスマップ
  • サイトマップ
  • 無料メール相談

  • Top
  • >
  • インプラントって何?

インプラントって何?


 入れ歯でよく噛めなくて辛いと思ったことはありませんか?
 若い頃から歯を失ってしまい、人前で口をあけるのが恥ずかしいと思ったりしていませんか?

 インプラントはそんなあなたの悩みを解決する、最も素晴らしい方法です。

 とは、欠損・損傷した部位の代わりに埋め込む人工的に作製した器官・組織の代替物、もしくはそれを埋め込むことをいいます。

 歯科治療においては「デンタルインプラント」のことを指します。
 これは、歯の失われた場所のアゴの骨の中に、人工的なチタンの歯根を埋め込み、その上に人工の歯をかぶせる治療方法をいいます。

 入れ歯やブリッジと違っては本当の歯のように骨の中に埋め込まれますので、噛む力がとても強いのが特徴です。入れ歯では硬い物を食べる時、入れ歯とお口の間にものが入って痛いなどという経験をお持ちの方もいるかと思いますが、インプラントではそんな心配は不要です。
 入れ歯のように外して手入れするのではなく、天然の歯と同じように歯ブラシでお手入れできます。

 メンテナンスを怠らず、歯周病の予防に気をつければとても長持ちします。
 歯周病に気をつけなければならないのは天然の歯の場合でも同じです。

 世界で初めてインプラント治療を受けたヨスタ・ラーソン氏のはラーソン氏が亡くなるまでの41年間機能し続けました。現代の治療はさらに発達していますので、メンテナンスを怠らなければ生存率はさらに高くなるはずです。

 ちなみに、では10年後の生存率は約98%です。


インプラント解説図:このようにして骨と結合します。